今日も今日とて地球は回る

どこにでもいそうな人視点で生活の向上について書いているブログです。

気になることがたくさんあります。【2】

emiの気になるモノコトシリーズ2回目です。

 

1回目はこちら▼ 

gtbb250.hatenablog.jp

 

それではモノコトシリーズの始まり〜〜

f:id:gtbb250:20170529103242p:image

金井啓のfroletシリーズ

froletシリーズが可愛くて、いつかご縁があればなぁと思っています。お皿のふちの部分?がお花の絵が描かれています。マーガレットっぽい。いつ見ても売り切れなので、購入された方の写真を見て満足している感じです。

昔から作家さんが作ったものが好きで、実家に置いてきたマグカップも、いま使っているマグカップも作家さんのものです。色とかデザインとか自分にハマるのが見つかると嬉しいですね。

 

金井啓さんの公式サイト▼

top - むくり工房

 

キディア

ディズニーのキャラクターが木製玩具になったものです。結婚式のウェルカムボードのところに置いてある写真を見かけたのがきっかけでキディアを知りました。

公式サイトを見てみると、とてもよく考えて作られたことが伝わってきて、ウェルカムボードに置くより、友達に子どもがうまれたらプレゼントしたいと思いました。自分の子どもにも用意したい。

新キャラも続々でているみたいです。一つのキャラクターは1000円以下なので、家に飾る用に一つ購入するのも良いですね。

 

キディアの公式サイト▼

Disney | KIDEA(キディア) - ディズニーキャラクターの木製積み木

 

公式ガイドブックもありました▼

琉球

二人暮らしを始める際、寝室をベッドではなくて布団にしようかという選択もありました。布団にしたら、床はフローリングなので、何か下に敷かないといけない。すのこは床も傷つきそうだし、布団をたたむと「あ、すのこや。」ってなりそう。他に良い物はないかなと調べると、琉球畳というものがあると知りました。

琉球畳は、縁のない半畳サイズの畳を市松模様になるように敷きます。これがね、純和室でなくても合うんです。スタイリッシュな畳。価格とベッドが良いという意見により断念しましたが、いずれは琉球畳を・・・と考えています。ニトリでも、ユニット畳という品名で琉球畳風のものが出ています。

夏場にラグの代わりに敷くのもありだなぁと閃きました。たためるタイプの琉球畳風のラグがありました。検討します。

寝室周りについて書いた記事はこちら▼

gtbb250.hatenablog.jp

 

オーブンミトン

現在我が家にはミトンがありません。台ふきでえいやっとつかみ、あとはスピード勝負です。なくても過ごせていますが、気に入るものがあればとは思っています。

私が見かけたのは手作りのオーブンミトンで、私にも作れるかなと思って、「ミトン 簡単 手作り」で調べても全然簡単じゃなかったので、自分で作ることは諦めました。そもそもミシンがない。

ハンドメイドのサイトで、自分の好きな布で作ってもらうことって可能かな?覗いてみようと思います。キッチンは赤色で揃えているから赤系にするか、それとも黄色いお花にするか。想像は膨らみます。

 

マリメッコのモノクロもかわいいですね▼

キッチンブラシ

かわいいキッチンブラシを見かけました▼

キッチンブラシを使ったことがなく、何に使うのかと思いきや、スポンジの代わりに食器洗いやシンクの掃除なんかにも使えるとのこと。フライパンの汚れ落としにも使われているそうです。使い方は人それそれのようですね。

現在はシンクの掃除はスポンジです。食器洗い用とシンクの掃除用にしていますが、置き場所に困るし少し不衛生な気もしています。ブラシなら乾きやすいだろうし、ハンナさんブラシは飾っていてもかわいいので、購入したいです。海外ではスポンジではなくキッチンブラシで食器を洗うのが一般的とありましたが、本当なのかな。こまかい汚れが落ちなさそうで心配なので、買うとしたらシンクの掃除用にします。

 

emimemo

キディアのように、自分がほしいだけではなく、プレゼントしたいなと思うものもチェックするようにしています。いつも何をあげたら良いか迷うので。これをプレゼントすると喜ばれたよ!というプレゼント情報が知りたいです。キディアは購入したことないけど、喜ばれそうなグッズだと思います。自分だったら嬉しいです。

広告を非表示にする