今日も今日とて地球は回る

今日も今日とて地球は回る

どこにでもいそうな人視点で生活の向上について書いているブログです。

ものを新調するルールを決める【365家事】

こんにちは、emi(@gtbb250)です。

 『365日のとっておき家事』という本があります。毎日の家事を楽しむためのコツが書かれた本です。 

全てを一気に取り入れることは、家事レベルが低い私には難しいので、ときどき無作為に開いてみて、そのページで取り組めそうなことを取り組んでみるという方法をとっています。

以前読んだページには、「ものを新調するルールを決める」と書かれてありました。基準を決めておくことが好きなので、すでにいくつかのルールがあります。

しかし、これは買う前提でのルールなので、浪費しがちな私は購入に至るまでのルールも作っておいた方が良いなと考えました。

今日*1は、もともと作ってあった「購入する際のルール」と、新たに作った「購入するかどうか決めるためのルール」を書いていきます。

購入するかどうか決めるためのルール

そもそも持っているジャンル(アイテム)の場合

  1. 買うかどうか迷ったら(一旦)買うのやめる
  2. いま持っているもののデメリットを改善できるか
(1)の基準を設けたことで、1クリック購入が減ったんですよ~!制御きかないときもありますけど、以前と比べたら断然マシ!です。
(2)は、もともと持っているジャンルで新しく買うなら、今より良いものじゃないとっていう。単純にほしい!って気持ちだけで買うときもありますけどね。
1ジャンル1アイテムというのは、最近よんだ本に書かれてあって良いなと思った方法なので取り入れることにしました。
デメリットを改善するべく購入したお茶ポット 
CBジャパン ジャグ ハマー 1.2L ブルー 樹脂製

CBジャパン ジャグ ハマー 1.2L ブルー 樹脂製

 
1ジャンル1アイテムという考えが書かれた本 
人生を変えるモノ選びのルール: 思考と暮らしをシンプルに

人生を変えるモノ選びのルール: 思考と暮らしをシンプルに

 

持っていないジャンル(アイテム)の場合

  1. 買うかどうか迷ったら(一旦)買うのやめる
  2. デメリットを踏まえた上でちゃんと使うかどうか考える

 (1)は、さきほどと同じです。

(2)は実際に使った人の意見を知った上で、本当に自分で使いこなすことができるかを冷静に考えたいです。

口コミやレビューがないときは人柱になります。

 

購入する際のルール

  1. キッチンアイテムはシルバー/黒
  2. 機械類はシルバー/白/黒
  3. 毎日使うものは、同じもので揃える

(1)(2)は統一感を出すためのルールです。バラバラだと視覚的に落ち着かない気がしているので、母数が多いところ(?)は揃えるようにしています。

(3)というのは、全く同じ形・同じ色のものをまとめて購入することで管理しやすいはずと考えているのでルールとして決めています。

  • タオル
  • インナー類
  • 靴下
  • ハンガー
  • お箸

今パッと思いついたのはこれぐらいですが、他にもありそうです。

 

まとめ

私の場合ですが、ある程度のルールがある方が色々とうまくいきやすいです。 今回書いたルールの中で、小さい時からのルールもあります(機械を選ぶときのルール)。

買い物ではないですが、「初めて行くお店でパスタを注文するときはクリーム系にする」とかいうルールもあります。

自分にとっての基準があると、迷いが少なくなるのでおすすめです。

また『365日のとっておき家事: もっと暮らしやすい家と時短のしくみづくり』を読んで、取り組んでみます。

 

*1:2018年6月3日の話