今日も今日とて地球は回る

今日も今日とて地球は回る

どこにでもいそうな人視点で生活の向上について書いているブログです。

梅田のオイスターバーワーフは牡蠣以外もおすすめ。

奈良愛に溢れるゆのじさんと梅田でご飯。場所は梅田(茶屋町)にあるオイスターバー ワーフinstagramで見かけたパスタがおいしそうで...ぜひともここに!とゆのじさんにお伝えしたところ、一緒に行って下さることになりました。

 

ゆのじさんの、あをによし奈良ブログ▽

 

オリジナルカクテル

私は、「白桃のワインクーラー」というカクテルを注文しました。

f:id:gtbb250:20171003002341j:image

奥に写っているのは、ゆのじさんが注文した「贅沢ファジーネーブル」です。飲みやすいですし、見た目もかわいいので、女子会にピッタリです。

 

牡蠣にこだわり有りのメニュー

オイスターバーという名前の通り、牡蠣の種類がたくさんありました。「今日の牡蠣」みたいなのもありましたよ。牡蠣好きにはたまらないんじゃないかなぁ。

オイスターバーに誘っておきながら、魚介が苦手な私は、狙っていた「トリュフ薫るクリームソース カルボナーラ」を注文。トリュフ度は低めでしたが、おいしかったです。最近食べたパスタの中で一番好きかも。

f:id:gtbb250:20171003001721j:image

生ハムもあわせて注文したのですが、これがまたおいしくて。うすーく切られたほんのり塩っ気のある生ハム。好きなタイプの生ハムや...!と興奮しました。

 

サーフテイストな店内

天井が高く開放的な店内で、カウンター席、ソファー席、テーブル席、テラス席とありました。カウンター席やソファーに使われているファブリックがかわいかったです。カウンターが大理石ぽかったけど、ほんまもんかな?全体的にこだわっている感じが伝わってくる内装でした。

f:id:gtbb250:20171003001744j:image

このオイスタバ―ワーフを手がけている会社が、他に手がけているお店の一覧を見て納得です。梅田のファクトリーカフェや、難波のブルーバード、燈花など。

それぞれテーマに沿ったこだわった内装をしているお店ばかり。まさか同じ会社が手がけていると思いませんでした。梅田や難波で行ったことがない系列のお店行ってみたいです。

✔︎wharf | OysterBar wharf

 

ゆのじさんと元書店員トーク

本に関する話をしたり、二人暮らしの話をしたり...あっという間に時間が過ぎて行きました。特に、二人とも本屋でのアルバイト経験ありということで、本に関する話しが盛り上がりました。

改めて、人と話すことは良いことだと思いました。というのも、話していくうちに自分の考えに気づいたり、話し相手の話から何かきっかけを与えられたりするからです。

話し相手を通じて自分を見つめ直すような感じですね。今日は、お話しする中で、

  • やはり本を読むことが好きだということ
  • 今からでも遅くないからチャレンジしてみると良いこと

などに気づくことができました。いっぱいお話しようとネタを考えてきたのに、いざ話してみると忘れてしまう現象に名前をつけたいものです。

次は、11月の青の交響曲でお会いできるはず。チケット取得に向けて頑張ります。秋の遠足楽しみです。

 

✔︎質問 /フォロー / 読者登録 コメント お待ちしております~

twitter.com

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村