今日も今日とて地球は回る

今日も今日とて地球は回る

どこにでもいそうな人視点で生活の向上について書いているブログです。

私服の制服化について考え直してみた話。

私のワードローブについての質問を頂き、ファッションについて考えてみました。

✔︎emiへの質問、ブログ記事ネタの投稿はこちら。お待ちしております!

f:id:gtbb250:20170909181050j:image

私服の制服化

いま手元にある夏のワードローブ(私服)は、色違いの半袖ニット2着、半端丈のトップス1着、色違いのゆるいボトムス2着だけです。色んな本やブログを読んで、自分が本当に気に入っていて、なおかつ使えるアイテムだけを残そうと思い立ち断捨離開始。そうして残ったのが5着です。

3セットの着回ししか出来ないので、強制的に私服の制服化へ踏み込むことになりました。何を着ていけば良いかと悩まなくなったり、現在節約中のため「なんとか成り立ってるし、新しく買わなくても良いやろ~」と思うことが出来て出費を抑えられたり。しかし、「楽だけど、楽しくはないなぁ」と最近思うようになりました。

 

制服化のつまらなさ

人って悩みがつきないものですね。はじめは「楽だし、楽しい」と思っていた私服の制服化が、いつのまにか「楽だけど、楽しくはない」と思うようになっていったのか。その原因について考えてみました。

  1. 傷みが激しいのに、他に着る服がない
  2. 着回しに飽きてきた
  3. きちんと感が出ない

傷みが激しいのに、他に着る服がない

働き方が変わって休みの日が増えたので、出かける回数が私服の制服化を始めた頃と比べると格段に多くなり、必然的に傷みが激しくなった。

着回しに飽きてきた

去年と同じ3セットを今年も頻繁に着ているわけで。そりゃ飽きてもくるだろうよというお話。

きちんと感が出ない

服の好みが変わり、いまは「きちんと感がでる」ものを着たいのに、当時は着心地が良いものを優先してからカジュアルなものだけが残った。
まとめると、制服化自体は楽だから良いけれど、手持ちの服にときめかなくなったので楽しくないということですね。ブログに書くことで整理されてスッキリしました。
 

これからの制服化

いま抱えているワードローブに対するモヤモヤを解消するために必要なことは、2点あると考えます。
  1. 服の数を増やす
  2. 服の種類を変える 

コーディネートを7セット(1週間分)組めるぐらいの量にして、思い切って自分が最近良いなと思う服の系統にチャレンジしてみようと思います。着心地もよくて、きちんと感もあって、コーディネートにも悩まないアイテム。それはワンピースです。今年の秋冬はワンピースで揃えてみようと思います。

 

意識して私服の制服化に取り組んでいる人が周りにいないので、私服の制服化が気になる人、私服の制服化してるよ!むしろワンピースで制服化してるよ!って人、その他なんでもコメント・ブクマ・Twitterへのリプライお待ちしております~

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村