今日も今日とて地球は回る

どこにでもいそうな人視点で生活の向上について書いているブログです。

一重よりの奥二重が送るメイクのポイント。

高校生の頃は、アイプチをして何とかして二重になろうとしていました。しかし、私の瞼の張りの方が強くて、アイプチは白い線となるだけでした。

いまは、アイプチは使っていませんが、目を大きくはっきりと見せたい気持ちは変わっていません。

今日はアイメイクのについてのお話です。

f:id:gtbb250:20170718201620j:image

奥二重メイクのほとんどは参考にならない

雑誌やウェブサイトの奥二重メイクを見ていても、ほとんどがパッチリめの奥二重の人々が多いです。そして掲載量も少ない。参考になることはないに等しいです。

また、ほとんどのアイメイク方法が、「目を開けた時にアイシャドウの色が見えるようにしよう」と言うものばかり。こんなメイクをしても、目は大きく見えないし、メイク上手にも見えません。

そのようなメイクは、鼻筋が通っている一重・奥二重の人が人のみが似合うものだと私は思っています。例えば、吉高由里子さん・りょうさん・黒木メイサさんなど。

一重・奥二重で私のように鼻が低い種族の人が目指すべき方向性はというと、多部未華子さんです。多部未華子さんは一重・奥二重界のホープ

 

奥二重に合うアイメイクに気がついた

がっつりアイメイクからの卒業

目指す雰囲気にもよるかと思いますが、つけまつげ・まつエク・アイプチ・メザイク等なしでメイクする場合は、がっつりアイシャドウを塗るなんてことはしない方が良いです。

メイクすればするほど、目が小さく見えるという悲しい症状。顔平たい族は、全体の雰囲気をよく見せるようにします。

上品なアイメイクを目指す

「目元を明るくすること」これを心がけます。あと、丁寧さ。アイシャドウをグラデーション塗りすることに力を入れるよりも、アイラインやマスカラを丁寧に塗ることの方が大事です。

一重・奥二重は、目で勝負することを放棄します。全体のバランスを整えるイメージです。

力をいれていきたいこと

アイメイクよりも、ベースメイク・髪の毛・眉毛に力を入れていきたいものです。アイメイクを変えても何も言われませんが、この三つは印象が変わるみたいです。

 

手持ちアイテムの紹介

すべてドラッグストアとプチプラで購入できるコスメになっていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

アイシャドウ

Excel/スキニーリッチシャドウ SR03

エクセル スキニーリッチシャドウ|excelmake エクセルメイク

アイシャドウはブラシで塗るとうまく塗りやすいです。

アイライナー

K-パレット/リアルラスティングアイライナー ブラウンブラック

K-パレット リアルラスティングアイライナー24h WP|クオレ公式オンラインショップ

アイライナーは、はっきり色づいて落ちないものが必要。目尻からはみ出すように塗って、目の横幅を偽造します。

マスカラ

ディーアップ/パーフェクトエクステンションマスカラ

D-UP MASCARA ディーアップ マスカラ

目の奥行きと、縦幅を広げるイメージです。滲まないことはマスト。

 

emi memo

上瞼にアイメイクをがっつりした方が似合う目元なのか、それとも下瞼に色をのせた方が目がはっきりと見える目元なのか、色々試してみてください。

私は、上瞼明るく下瞼に影をつくるアイメイクが一番しっくりきています。

二重にしよう!なんてことまでは考えていませんが、両目ともはっきりとした奥二重にしたいという野望はあります。

 

最近よく見かけるナイトアイボーテも気になりますし、今更ながら絆創膏でつくるアイテープも始めました。今後が楽しみです。

 

広告を非表示にする