今日も今日とて地球は回る

どこにでもいそうな人視点で生活の向上について書いているブログです。

気になることがたくさんあります。

デジタルデータも整理しようと思いたち、instagramのクリップ・Twitterのいいね!整理をし始めました。

深く掘り下げたことまでは書けないけれど、「気になる!情報もとむ!」や、「なんか好き!」ってモノやコトがたくさんあることに気づきました。

こんな素敵なメッセージを頂いたので、キュレーションサイトよりは雑多になるけれど、アンテナに引っかかったものを取り上げてみよう、そう思いました。

 

f:id:gtbb250:20170526122744p:image

 

それでは、わたくしemiの気になるモノコトシリーズの始まりです。

 

ブラデリスニューヨークのモモパンツ

おしりが桃!パンツというキャッチーなフレーズもさることながら、効果に目が釘付けです。キュッて上がったぷりんっとしたお尻がほしいんだよ私は。もちろん、バストアップも諦めていませんからね。

ローライズだけでなく、タンガのも普通のもあります。

 

中国古典の一つである菜根譚

何で見かけたのかは忘れたけど、ずっと気になっている。初めて読むジャンルのものは、入門書であるとかこども向けのもので、ハードルを低くした方が良いって思っているので、調べてみると、こども向けの『菜根譚』がありました。

 

読みやすそう▼

サンリオのキャラクターが取っつきやすくまとめてくれている古典シリーズでも『菜根譚』取り上げて欲しい。朝日文庫編集部さん、よろしくお願いします。

 

同シリーズではこれが一番好き▼

シシリアンライス

 サイゼリヤにいくと、「たらこソース シシリー風」をシシリーの意味も知らずに必ず頼みます。おいしい。

調べてみると、イタリアのシチリアから「シシリー」は来ているのでシチリア風の料理ということでは、って書いてあったけど、シチリア風というのがよく分からないです。でもおいしいから良い。

しかしながら、シシリアンライスサイゼリヤのたらこソース シシリー風と全く関係がない、佐賀市ご当地グルメです。

金沢のハントンライスもそうですが、ご当地グルメって魅力的。その地域ではよく食べるけど、他の地域からすると珍しいやつ。

同じ国に住んでいても知らないことがあるということにワクワクする。大阪はというと、地元なので何がご当地グルメなのか分かりません。

シシリアンライスの話に戻すと、おいしそうだし、フォトジェニックだし、自分でも作ってみたくなった、ただそれだけです。

 

神だれ

オレンジページをちら見した時に載ってあって、気になっていた「神だれ」。

 今回、『オレペ』初の超画期的な肉おかずをご紹介。おいしさを保証する〈神だれ〉だけ作っておけば、肉も野菜も目分量。 たれもそのへんにあるスプーンで回し入れてOK!この手法を使えば、頭を使わなくても、帰宅後20分以内でメインメニューが完成します。 

味付けって悩むから、何種類かサッと作れるやつを知っておいたら便利かも。オレンジページをオレペって略すことの方が驚いたかも。

 

ちなみに、私の神だれは創味の塩たれ▼

自分で作ったやつではない。これで作った塩焼きそばが、めっちゃおいしいです。茄子とウィンナーもしくはベーコンも一緒にどうぞ。

 

隠し味は、白湯豚骨スープの素▼

大人の塗り絵

趣味を持とうと思って趣味になりそうなものを探していたときに、塗り絵が良いんじゃないかと思いました。自律神経も整うそうで、夕飯も作り終わって彼の帰りを待つ夜の時間にピッタリです。

 

どの塗り絵本にするかは決めてあります▼

あとは、色鉛筆です。良いなと思えるものを探しています。見つかったら、塗り絵本とともに購入して日々の楽しみにします。 

 

emi memo

ひとまず5つ取り上げてみました。調べてみて、新しく知ったこともあるし、調べるだけで満足したものもあって、気になっていることをそのままにしない良い機会になりました。シリーズ化しそうです。

 

広告を非表示にする