今日も今日とて地球は回る

どこにでもいそうな人が、興味関心のあることを書いているブログです。

持たないおしゃれを楽しもう!EDIST.CLOSETでレンタルクローゼット始めました。

 ファッションレンタルのサービスについて知った私は、ネットで比較・検討した上で、EDIST.CLOSETでレンタルを申し込みました。

gtbb250.hatenablog.jp

 

届くまでの流れはこんな感じ

 4月の末に申し込み、GW明けに連絡が来てセットを選択し、16日に届きました。

発送は、3つのグループに分かれており、私は15日発送のグループでした。

こちらで選ぶことは出来ないので、早く届いてほしいなと思っても、待たないといけない場合があります。

公式サイトです▼

EDIST. CLOSET - ファッションレンタルサービス 最旬コーデをセットでお届け

 

いざ、開封の儀

大きな箱に服が4着と、注意事項が書かれた用紙、返送用の袋と着払い伝票が入っていました。

箱は、返却の際に必要ないとのことです。

たまたま服を売るのに箱が必要だったので助かりましたが、毎回箱を処分するのは少し面倒くさい気もしました。服に対して大きいです。

冬物などかさばる服にも対応できるサイズにしているのかもしれません。

ちなみに売ろうとしているコート2着、トレーナー3着がぴったり入るぐらいです。

 

今回は、上品リッチレディライクセットを選択

 f:id:gtbb250:20170518084609j:image

ワンピースにもなる春アウターが含まれたセット。アウター×トップス×ボトムのフルコーディネートで、このセットのアイテム同士だけでも、計5バリエーションのコーデを楽しむことができます。オフィスにもOKな程よくきちんと感のあるアイテムになります。

雑誌Oggiに載っていそうな感じで、私の好きな服装です。

 

着てみました

 f:id:gtbb250:20170518085311j:image

初めて着画と呼ばれるものを撮ったので分かりづらいかもしれません。ごめんなさい。

手持ちの服にアウターを合わせてみました。

撮る前に片付けようと決意したのは、また別のお話。

 

公式サイトにコーデカレンダーがある

よく雑誌の公式HPにコーデカレンダーがありますね。同じもの・似たようなものを持っていないときは、見て楽しむだけでした。

しかし、EDIST.CLOSETのコーデカレンダーには自分の手元にある服と定番服で毎日コーディネートされているので、とっても参考になります。

コーデカレンダーは、セットごとにあります。これも利用者にとっては、良いサービスだと思います。(会員登録しなくてもコーデカレンダーを見ることができます)

そもそも定番服ってなんだよというスタート地点なので、これが定番服か~と、次の買い物の参考にしようと思っています。

 

初めて利用してみた感想

次は何を着ようかな、何と合わせてみようかなとわくわくしています。

今週末、彼と私の合同誕生日パーティと二人で開催します。そのときに何を着ていこうかなと今からコーディネートを考えています。楽しい。お出かけするのが楽しくなりそうです。

すてきな服が届いたので、履きつぶしているパンプスを処分し、新しく購入しようと思います。かばんもボロボロになってきたので、こちらも変えたいな。

気分が前向きになりました。

次回も申し込もうと思います。

広告を非表示にする