今日も今日とて地球は回る

どこにでもいそうな人が、興味関心のあることを書いているブログです。

170419 料理に対しての苦手意識がなくなった話。#emikitchen

今日は、料理に関する話です。

私は料理が苦手だ、おいしく作れない、段取りが悪い・・・と思っている方、いらっしゃると思います。私も二人暮らしをする前はそうでした。実家暮らしで、自炊なんてほとんど無きに等しい状態でした。そんな私が、二人暮らしを始めて、料理をしなければならなくなりました。

結果、何とか毎日ご飯を作っています。苦手意識もなくなりました。「全然おいしくないっ!」て思うようなおかずは作っていません。段取りに関しては、日々アップグレードしています。なんと、お弁当のおかずを作る余裕まで出てきました。ここまで変化することが出来た理由を振り返ってみます。

 f:id:gtbb250:20170419191300j:image

とにもかくにも作ってみないと始まらない

作り始めて、料理って思っていたより苦痛ではないかもって思うようになったんです。「やってみないと分からない」「とりあえずやってみる」って大事だなぁと思った次第です。

「料理名 簡単」で検索

まずはじめに何を作るかだと思うのですが、私は食べたいと思った料理に「簡単」というキーワードを添えて検索しました。世の中本当に便利になって、おいしいレシピがたくさん出てきます。その中でも、凝ったものもあれば、簡単なものもあるので、ぜひ「簡単」というキーワードを入れてみて下さい。作業工程が多いだけで、「うわ、無理・・・」ってなるものだと思うんです。

レシピ本が便利

ネット検索は便利ですが、色んなレシピがあって迷うかもしれません。そんなときは、レシピ本が便利です。レビューが高いのでも良いし、本屋さんにいってピピっときたものでも良いですね。私は、以下2冊を参考にしています。

レシピって、それを作った人にとって分かりやすいように書かれてあるものだと思うので、解読する必要があると思います。このタレは先に作っておこうとか、これって先に茹でておかないとだめだったんだとか。色んな気づきがあると思います。私は、自分が作るときのことを想像して紙にメモしています。食べ終わって、味付けが濃かったら、そのこともメモしたり。いづれ、レシピ集が出来たらいいなと思って取り組んでます。この仕組みによって、段取りよくなってきました。同時進行で何品か作れるようにもなってきたんです。

成功例を増やす

成功したら嬉しくなって、またやってみようと思うのではないでしょうか。成功したなと思うおかずは、1.5週間後ぐらいに、また登場させてます。これは、自分のモチベーションを上げるのと、効率よく作れるようになるのと2つの良いことがあります。やっぱり「おいしい」って言ってもらえると嬉しいですよね。彼は、わりと何にでもおいしいと言う人なので、反応の違いを見つけて、本当に好きだと思われるレシピをストックしています。

おおらかな気持ちで

失敗しても良いし、段取りよくいかなくても良いし、カップ麺のときがあったって良いと思います。まず料理に取り組もうと思っただけえらいな!私!と思うようにしています。じゃないと、続かない。終わりの見えない家事こそ、自分で楽しくできるようにもっていかないとって思います。

 

料理に対して苦手意識しかなかった私は、こんな感じで変わりました。次に目指しているのは、献立作りです。

広告を非表示にする