今日も今日とて地球は回る

今日も今日とて地球は回る

どこにでもいそうな人視点で生活の向上について書いているブログです。

3ceのヘアティントを使ったら失敗したので、今から注意点を説明します。

3ceのヘアティントをようやく使ってみました。ヘアティントは 「新しい自分になろう企画」で購入したものです。

発送が遅れるくらい人気みたいだったし、髪色が落ちてプリン状態になっていたので、ちょうど良いかと思い購入しました。f:id:gtbb250:20170617115245j:image

結果、失敗に終わりました。商品自体は悪くないですし、面白いアイテムだなぁと思います。ただ選Taxiがあったら、昨日の自分に使い方を指南したいし、何なら購入前の自分に色選びの段階でもう少しよく考えさせたいです。

以下、注意点をまとめます。「色選び」と「使用量」に注意してください。この2点さえ注意すれば、素敵なヘアカラーになるはずです。

 

 

色選びは、ザ・無難、もしくは2色使い

3ceのヘアティントは5色展開です。

特に、奇抜な色にしようと言うのではなく、単純にヘアティント使ってみたいなってだけでしたら、ショコラブラウンで手を打つべきです。もしくは、ショコラブラウンと違う色を混ぜることをおすすめします。私はローズブラウンを単体で使いました。

なぜ、無難な色や2色使いをおすすめするかと言うと、元の毛色になじみやすくするためです。こちらの商品はトリートメントという分類で、傷んだ髪にはよく色が入りますが、傷んでない部分にはほとんど色は入らないと思ってください。私の場合、プリン状態になっていたので、見事に頭頂部は黒色のままです。もちろん毛先は傷んでいるので、毛先にかけて赤色が強く出ています。2次元のキャラクターのような真っ赤!ではないのですが、「めっちゃ赤いな」とは思うようです。

奇抜な色を中和させるようにショコラブラウンがあるのでは・・・と思っているくらいです。利用者を調べたところ、ベビーピンクは全然色がつかないと言っている人もいました。現在の髪色によって変わるのかもしれません。そういえば、ベリー系で染めていたことを思い出しました。それで、赤みのある色が復活して、強く発色しているのかも。

f:id:gtbb250:20170617115301j:image

使い方はトリートメントと同じ

公式で動画でやり方を確認したんですよ。動画では、説明が韓国語で書かれていて、なんて書いてあるのか読めないので、映像で判断したんです。あのとき、公式の説明文は日本語で書いてあるんだから、そちらをよく確認してみれば良かったと後悔しています。

公式の映像では、髪の毛が濡れた状態→ティントを塗布→髪の毛を乾かすってところだけ流れており、その通りにしてしまったんです。おバカです。本間何でやねん自分。本当は、シャンプー→タオルドライで水気を取る→5~20分後ぬるま湯ですすぐです。

1回目はこの方法で使っていたのです。しかし、動画を見直してやり方が間違っていた!と勘違いした私は、もう一度ティントを塗って、時間おいて乾かすという愚かな行為に走りました「ティントさせるんやから、流したらあかんわな。」って思いながら。

髪の毛はずっと重い質感で乾かないし(当たり前)、結局お湯ですすいで乾かしました。1回目も2回目も、お湯ですすいでいる間、ピンク色の水が流れていきました。私は、水がピンク色だと言うことは、髪に色がしっかりついていないのではと思っていましたが、心配することないぐらい染まりましたね。下の写真は、1枚目:何もしていない、2枚目:2回目に乾かしてベトベトのときの、3枚目:2回目に乾かしたあと流してドライヤーしたもの、です。

f:id:gtbb250:20170617115736j:image

写真ではうまく撮れなかったのですが、いまの色味は2番目に近いです。これのもっと明るいバージョン。明るい赤。

ヘアティントを1本使い切ったのですが、髪の毛が傷んでいる場合は、1本もいらないと思いました。あと、ショートの人も。ちなみに私はショートで、ショートだと公式では2本必要と書いてありますが、必要ないですね。半分、もしくはいつも使っているトリートメントの量ぐらいから、様子見することをおすすめします

 

おわりに

十分にティントされた私の髪色ですが、新しい発見もありました。それは赤みのある髪色があまり似合わないということ。ベリー系の髪色に憧れていたのですが、これからはやめておこうと思いました。あと、説明書等はよく読もうと思いました。

色選びや使い方を間違えなければ、簡単にヘアカラーチェンジできるので、おもしろいアイテムだと思います。4日程度持つそうです。色選びと使い方を間違えた私は、早く4日後になってほしいと思っています。