今日も今日とて地球は回る

今日も今日とて地球は回る

どこにでもいそうな人視点で生活の向上について書いているブログです。

読書を日常に落とし込むために、インプット→アウトプットまでの流れを作る。

今日も今日とて地球は回り、今月のお給料だと本をたくさん購入できないのではと震えているところです。おはようございます。

f:id:gtbb250:20170606092444j:image

ブクログのアプリがアップデートされて、仕様が変わりました。直感的に使うことができて良い感じです。

ブクログとも長い付き合いになるのではと思い、振り返ってみると、2011年11月から使っていて、かれこれ6年の付き合い。早いものですね。

ブクログを使い始めてから、「本を読む」ことが、より日常的な行為になりました。

現在、私は1日のうち数冊は同時並行で読み進めています。

そんな私の、本を読んでみるキッカケ作り・継続して本が読めるようになる環境作りについて書いてみます。

 

本の見つけ方

私が本を見つける際に活用しているのは、以下の6つです。

家族や友人からの情報はありません。そもそも周りに本を読む人が少ないので、ネット上で得られる情報がメインになります。好きな本の傾向が似ている人も探しやすいですしね。それぞれの特徴をまとめてみました。 

書店について▼

こちらの本は書店で▼

gtbb250.hatenablog.jp

Amazonについて▼

ブログ・Twitterinstagramについて▼

 

どこで読むか

良さげな本を見つけたら、読む場所を見つけます。人によって様々だと思いますが、私は大体こんな感じです。

  • リビングでクッションにもたれながら
  • ベッドの上で寝転びながら
  • 電車の中で(Kindle限定)

本を読む習慣がない人は、見えるところに本を置いておくと、ふとしたときに読もうかなってなるのでおすすめです。

あと、色んな場所に置いてみて、どこだったら自分が本を手に取りやすいか見つけてみる。よく読む場所が本の指定席です。購入した本は、指定席に置きます。

私の場合は、ご覧の通り、楽な姿勢で読めることが重要です。

モノを減らそうと思って、移動時は本を持ち歩かず、iPhoneKindleアプリで読んでいます。

カバーがついていない本を外で読むのが恥ずかしいというのもあります。本って、何を読んでいるかでその人の興味関心や趣味、思考などが分かるじゃないですか。それをさらけ出すのに抵抗感があって。完全な自意識過剰です。

カフェで読むの、憧れる▼

 

読んだあとは

使うツールはTwitterとブログです。

リアルタイムでTwitterに投稿したり▼

考えをまとめてからブログに書いたり▼

読書ノートにも憧れますが、読書のアウトプットに関してはアナログは私に向かないと思ったので、デジタルで。何冊読んだかはブクログで管理しています。

自分の読んだ本を紹介するって好きなんです。こんなことが書いてあって、私はこういう風に思いましたって。

一方的かもしれないけれど、もしかしたら私がその本について書くことで誰かが本を読むキッカケになるかもしれない。私自身、誰かが書いたブログや誰かが呟いたTwitterを見て、この本読みたい!って思ったりするので。

 

emi memo

何か深いことが書けるわけでも、膨大な知識があるわけでもないですが、これからも自分のアンテナにひっかかった本を読み続け、その本を読んで感じたこと考えたことを書いていきます。

 

emiでした!