読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

170412 お気に入りのウサギの時計。

お気に入りのものに囲まれて生活したいという夢が少しだけ叶った。二人暮らしを始めて、何もかも自分たちで揃えることになって、中には微妙なやつもあるけれど、お気に入り度指数は高め。

その中でも、いま一番気に入ってるのは、うさぎの時計。たまたま難波のアクタスに寄ったときに見つけたモノ。一目見て気に入った。けど、贅沢かなって思ったりもして。時計はしばらくはなくても過ごしていけるしって思ったのだけど、これで生産終了とのこと。

悩みに悩んだあげく、「気に入ったんやったら、買ったらええやん。」と後押しされ、購入を決意。

f:id:gtbb250:20170411021501j:image

結果、毎日見とれてます。いま、この記事もリビングでパソコンで開いて打ってるんですが、ふと画面から目を離すとうさぎの時計。かわいい。

まず、形がうさぎって。時計に耳生えてるて。おかしいやろ。かわいい。暗めの水色ってブラウンの家具に合うよな。かわいい。

飾り方は、アクタスでの飾り方を真似て、掛け時計ではなく置き時計風にしました。「風」というのは、時計単体だと立たなくて、100均で買ったスタンドに立てかけているから。

この時計のおかげでハッピーになれる。インテリア偉大。自分の周りの環境整えるって大事。

 

ここまで書いて気づいたけど、この水色、電気ケトルトースターの色と似てる。電気ケトルトースターは、色を合わせるとかわいいかなって思って同じブランドで揃えたんだった。レコルトってとこの。ホットサンドメーカーで有名かな?

こちらも暗い水色で、時計と比べて表面はペカペカしてるけど、かわいい。水色とブラウンの組み合わせ、いいな。

家のカラーはブラウンを基調に揃えてます。カーテンとラグは少し明るいベージュっぽいものだけど。差し色に暗い水色。あと色物は、人をダメにするクッションの赤色だけ。こちらは、引っ越し祝いに頂いたので、渋い赤だから、部屋からも浮いてない。サイズは大きいのに。

色の組み合わせが多くなると良い感じにミックスできなさそうだから、これからもブラウン×暗い水色×渋い赤でいきます。

170411 #現在の家計管理

家計管理が苦手です。一人分の家計簿は何とかつけていたけれど、二人暮らしが始まってからはそれもストップ。実家暮らしのときと大幅に変わったのは予算を立てるというもの。備忘録用にまとめておきます。

f:id:gtbb250:20170411021339j:image

 

大まかな流れ

  • 二人の給料をまとめる
  • 個別に必要な分をとる(固定費で必要な分をぬく)
  • 余ったら、とりあえず置いとく

現在、暮らしに余裕がそれほどないので二人で貯金はできていません。

 

必要経費(固定費含む)のチェック

給料日が来たら、全額銀行からおろしてきます。そして必要経費(固定費含む)を分けます。銀行引き落としのものは、後日入金する形。

お金に対する不安は、何にどれくらいかかるか分からないから、ということで、先日全て書き出してみました。

 

次のお給料から取り組むこと

特別費という枠を設けようと思います。急な出費に対応できるように、月々のお給料と照らし合わせながら貯めておこうと思います。

これは、私が人に贈り物をしたいと思ったときに削らなければいけなかったという経験があります。絶対にしないといけないわけではありませんでしたが、残額を考えたときに踏み切れなかったのです。

結果として、贈り物はあえてしなくても良かったかなとは思いますが、何か人にするときは思い切ったお金の使い方をしたいと思っているので、次にそうゆう機会がきたときのためにも、貯めておこうと思ったのでした。

 

3月分のお給料での家計管理はこんな感じです。二人暮らしの方だけでなく、皆さんの家計管理の方法が気になります。「#現在の家計管理」タグお使下さい。

今週の日記 0403-0409

月曜日

今日から毎日Todoリストを作って、ダラダラしがちな家での時間にメリハリをつけよう作戦を実施。

私はご飯とおかず一品で足りるのだけれども、副菜がほしいとのことで、これも今日からチャレンジ。お昼の余り物とかで工夫していこう。いいなって思ったのは、常備菜instagramの今週の常備菜ってタグ参考になる

 

火曜日

新年度、初出勤日。思ったより疲れてたのか、夜はすぐ眠たくなった。こうゆうときは、めぐリズムのホットアイマスクつけるって決めてる。ぐっすり眠れておすすめ

 

水曜日

朝起きて、彼を見送って、洗濯物干した後、熱っぽくしんどくなり、寝る。夕方ぐらいまで寝る。絶対これ、気持ちの問題。色んなこと考えてしんどくなってるパターン。こんなときはおいしいもの食べてあったかいお風呂に入って寝るのが一番。あと季節の変わり目はこうゆうターンになりやすいから、そんなものだと思うこと。自分を責めないこと。これ重要。なんとなく自分の扱い方が身についてきたようだ。

木曜日

出勤。髪も乾かさず、リビングで寝落ちしてしまった。生活リズムが整えられてないのかな。難しいなぁ。

 

金曜日

朝起きて、彼を見送って、二度寝。こんなんで、やっていけるのかな。不安ばっかり。それもこれも、今まで毎日働いて誰かと接してたところから、毎日は働かず誰かと接することもなくなったという反動のせいだと思いたい。仕事が始まったら大丈夫、かな。

土曜日

弟が家に遊びにきてくれた。本棚を組み立てるのを手伝ってくれた。本棚に完成に彼も喜んで、三人で他愛もない話をして、楽しい時間を過ごせた。彼と弟が仲良くしているのは嬉しい。よきこと。

日曜日

彼とお出かけしたりしたのだけれども、ここ最近のわけも分からぬ不安に終始襲われて、楽しそうに振る舞っていたつもりが中々うまくいっていなかったようで、とうとう彼に質問される。ようやく話をすることができて、自分の悩みもすっかり解決して、やはり自分だけで抱え込むのではなくて、相談するものだと思った。友達にも話をしたら、マリッジブルーなんちゃうと言われたけど、マリッジブルーってなんだそれ、絶対そんなんじゃない、もっと深刻な悩みなんだと思ったりもしたけど、モヤモヤが過ぎ去った今となってはそうかもしれないと思うのであった。

 

この一週間は、よく悩んだ気がする。来週は、仕事も本格的に始まるし、ゆったり構えながら、進んでいこう。

170408 本は、借りる派?それとも買う派?

気になるテーマができると、とりあえず本をまとめて買ってしまう。そのときの興味関心が、本の購入履歴とリンクしている気がする。いきなりですが、本代が、お小遣いでまかなえなくなりました。でも本は読みたい。

どうしているのかと言うと、メルカリに出品して得たポイントでメルカリ内で購入。もしくは図書館。小学生のころはよく通っていたけれど、社会人になってから再び利用するとは。

 今になって知ったのですが、図書館の利用法として予約システムがあるんですね。図書館には、読みたい本が置いてない!と思っていたけれど、予約をすると取り寄せてくれるんですね。当たり前なのかな。知らなかった。

住んでいる地域は、他の図書館と連携しているみたいで、この本借りたいけど借りて読めないっていうのは今のところ1冊しか経験してないです。(「深爪式」って本です)

 図書館で予約するようになってからは、本を買うことに慎重になりました。そもそも図書館においてないとか、どうしても今読みたいとか、手元において何回も読みたいと思う本をのみ買うようにしました。

予約件数が多いのとかもあるんですよ。人気がある本とか新作とか。それも気長に待っとこうって思って。ほしいって思ったときがほしいんです!って気持ちがおさまってきました。

 図書館に本が届いたら、メールが来るようにしてて、そのメールがとっても待ち遠しいし、メールが来て本を受け取りにいく時はとてもわくわくする。

 

でも、自分が本を借りることで、本を買うことが少なくなるわけだから、出版業界に貢献出来てない気もしてます。今まで、本を買うことが著者の方や出版業界に対しての自分なりの微々たる貢献だと思っていたので。

気になって他の人の意見もネット検索してみたら、買う派借りる派、色んな意見がありました。自分なりの線引きをもって購入したり借りたりすれば良いのだって楽になって、図書館ライフも楽しもうと決めました。

「気に入った本だけを購入していずれは私設図書館のようにしたい」という意見が私はとても気に入りました。お気に入りのものに囲まれたい私としても、本もお気に入りのものだけを残して私専用書庫を家に作りたいなと思いました。良いアイディアもらったな。

 

まずは本の整理から始めてみよう。

 

ちなみに、久しぶりに買った本はこちら。

時間が貯まる 魔法の家事ノート

時間が貯まる 魔法の家事ノート

 

 手元に置いて、何回も繰り返し読みたいと思ったので。これを読んでから、気づいたときにやってた少しめんどくさい家事を、ルールを決めて取り組むようになりました。例えば、お風呂場の排水溝の掃除は「奇数日に行う」とか。何回も読んで落とし込みます。

 

170407 #4月なので自己紹介する

 そうだ、4月だ。

四月なので自己紹介する - 自己採点はいつも百点

私も自己紹介しよ〜〜

2017/04/07 15:01

自己紹介をしようと思い立つ。こちら大阪は、しとしと雨が降り、洗濯物の脱水時間を長くすれば良かったと後悔しているおやつの時間である。おやつは、頂きものの紅茶クッキー。紅茶も好きだけど、紅茶味のお菓子の方がもっと好きです。 

 

私について

大阪在住のもうすぐ27。Twitterinstagramやってます。

https://www.instagram.com/p/BOtZZKhgjKG/

#金沢旅行  #正月 #フランボワーズ #クリミア #金箔 #限定 #大人の冬休み #限定に弱い #kanazawa #japan

2017年夏に入籍予定で、3月から同棲開始。新年度から職場も変わり、勤務日数が減りました。小さい頃に思い描いていたキャリアウーマンな自分とのギャップが埋めきれない日々。人と関わることが極端に減ったからか、最近は調子を崩しがち。部屋に一人でいることが多いからかな。これといった趣味もなし。ここまで書いていて思ったけど、暗いな。

本を読むことはずっと続けているかもしれない。ブログやTwitterなど言葉を連ねることでアウトプットし、インプット過多にならないようには気をつけてます。興味関心が自身の状況や課題によって緩やかに変わっていく傾向がある。いまは、「家事」「節約」「料理」が気になってます。

 

 ブログ

以前は、「邂逅」というブログで記事を書いていました。思い立つところがあり、この「今日も今日とて地球は回る」というブログを作成。自分に制限を設けず、思ったことを書こうと決めました。以前より日記的な記事も書くようになって、楽しい。

もし夢が叶うなら、ひたすらおすすめのモノを集めただけの誰得な本を出版したいと思っています。仕事は減ったけど、Wワークするほどの器用さもないので、ブログで何かできたらなとは思っています。要勉強。好きなことを仕事にするのはダメと聞いたりするけど、好きなことを仕事にして楽しいならそれはそれでオッケーな気もする。

自分がつらつらと書いたことで誰かの助けになったりすると嬉しい気持ちがあるので、今日も今日とてブログ記事を作成します。 

 

#4月なので自己紹介する

ぜひ、記事を書いてください。(ブログを読むのも好き)