super duper

最高の1年にするための記録

なんてことない日

久しぶりに、近所に住んでいる友人がウチに遊びに来てくれた。会わなかった日々に起きた出来事など、近況を話し合って解散となった。こうやって、ただお茶を飲んで話すだけだけど、かけがえのないアフタヌーンティータイムだ。

途中で、両親が鶴橋に行ってきたからと「チャプチェ」と「甘鯛のチヂミ」を持ってきてくれた。どちらも私の好きなものだ。嬉しかった。

午前中は何だか気持ちが沈んで「今日は何もできないや」なんて思っていたけど、こうやってブログを書けるぐらいには元気になった。過去に書いた記事を書き直したりもした(参照:書評『わたしらしさを知る マイノートのつくりかた』簡単に始められるノート術|emi journal)。

働いていた場所も会社都合でなくなってしまって、次の勤め先を探そうにも気持ちが向かなかったり焦ったりしんどかったけど、すこーし向き合えるようになってきた。がんばろう。気になったところに応募してみた。良い返事がくると良いな。

---end--- 

貯金奮闘記

私は家計管理に向いていない。家計だけではなく「管理すること」が本当に向いていない。同棲生活3年目に突入しようとしているが、改善されたことはない。

年に数回起きる「家計赤字がやばすぎるぜ会議」で、家計管理を彼中心にしていくことに、ほぼ決定した。

早急にしなければならないことの一つに、次の給料日までの食費を何とかすることがあったのだが、彼は見事な舵取りを見せてくれてた。彼は毎日、食費のみだが家計簿をつけている。なんだか楽しそうだ。私だったら楽しめない。

 

クレジットカードの請求がすごい。彼が資金繰りをしてくれて何とか払えそうだが、もうこんなことはしたくない。
  • 現金がないからクレジットカードで払う
  • 支払っている感覚がないままネット通販をする
思いつく原因も表面的な気がするので、さらに深掘りして原因を探る必要がありそうだ。本当にもうこんなことになりたくない。
 

1年で100万円貯金なんて言わない。12万円ですら難しいのでは?と思うぐらいの経済状況だ。でも、自分が職を失ったときに、お金が精神安定剤の役割を果たすことを身をもって体験したので、生活防衛資金を貯め始めたい(12万じゃ足りない)。今度こそは、原因と対策を練って貯金したいと思っている。

 

経験上、「頑張るぞ!」と意気込んで切り詰めると、ダムの決壊が如く買い三昧は目に見えているので「いつのまにか節約になっていた!」「お金が貯まっていた!」と言うような仕組み作りを本気で考えたいです。

---end--- 

ジェルネイルからセルフネイルへ

ジェルネイルを毎月続けていくつもりだったんですが、自分の予算とか時間とか、これからの仕事のこととかを考えたら継続が難しいなとなり...セルフネイルに戻ることに。

不器用だからセルフネイル好きじゃないんだけど、爪がかわいい色してるとハッピーになるので、不器用は不器用なりに頑張ってみよう。

同時並行で成り立たない世界の一つを過ごしているわけだから、ジェルネイルをしている私はセルフネイルに挑戦できない。そんな風に考えると、セルフネイルだからこそ楽しめることもあるはずだぞ私、という気持ち。

ということで、インディーズポリッシュデビューする良い機会だと思って、サイトをチェック中。ずっと使ってみたかった2つのブランド、

  • femme fatale cosmetics
  • ILNP

を、購入してみる予定です。ジェルネイルだと毎月1万ぐらいかかるし、1万以内だったら一気に購入しても良いかな~なんて思いながら、お気に入りに追加→削除→追加を繰り返してます。

似たような色にならないようにと気を付けていても、微妙に違うからと思ってしまいがち。沼...

---end--- 

顔マッサージの効果

YoutubeTwitterで見かける顔マッサージを、スキンケア時に取り組んでいる。効果が出てきたような気がして嬉しくなっている今日この頃。

顔マッサージをしてるよって記録が去年の12月~なので、およそ1ヶ月。顎から耳にかけてのラインが少しスッキリしたように思う。丁寧ではなくとも毎日やること、を目標に続けてきたから、効果が出てきて嬉しい。

K-POPアイドルの成長をMVで確認するという遊びを一時期していて、一人のアイドルがめっちゃ垢抜けたな?!と感じたときのポイントを考えてみたら、

  • 顔周りがシュッとした(顎から耳にかけてと、頬)
  • 一重をいかしたメイク
  • 髪型

こんな感じになったので、顔痩せマッサージに取り組んでいるわけだ。私は太るとまず顔に肉が集まるので、ゆるゆると痩せようとも思っている。引き締まった体になりたい。

一重をいかしたメイクはと言っても、顔のバランスもあるし目の形もあるし難しい。けど研究中です。

髪型。これも自分がどんな髪型が合うのか分からないよね...。PC・骨格・顔タイプ診断受けてみたいな。

自分の推しといつか会える日を夢見て、日々自分磨きに取り組みます。たのし~~~

---end--- 

小説の感想は書けない

なんだか本を読むのが楽しい。

小説は読むのが苦手、なんだけど、最近は読んでみたい気持ちになって、前に読んだことがある作家さんや初めましての作家さんの本を手に取ってみている。

最近読んだのは『予言村の転校生』『かわうそ堀怪談見習い』。

予言村の転校生 (文春文庫)

予言村の転校生 (文春文庫)

 
かわうそ堀怪談見習い

かわうそ堀怪談見習い

 

小説の感想もブログ記事に出来たら...と思ったけど、少し取り組んでみて苦手だと分かったのでやめておくことにした。

「読んだ本は書評記事としてブログネタになるのにもったいない」という気持ちを捨てた。『うまくいったやり方から捨てなさい』という本を読んでから、もったいないと思ったことを捨てるようにしてる。(参照:書評『うまくいったやり方から捨てなさい』捨てることで人生が変わる|emi journal

もったいないと思うことってそんなに多くないでしょと思っていたけど、意外にもったいないおばけはそこらへんにいる。

「もったいない」を捨てて、自分が出来ることに集中することが良い結果をもたらすのだと信じて取り組んでいる最近です。これは何度も読み返している『エッセンシャル思考』の影響。

周りと比べて自分にないものをほしいと思って手を伸ばすけど、自分にあるものを伸ばした方が良いときもあるよね。って最近思うようになったんですよね。もちろんトライはしてみるけど。やってみて気づいたこともあるし。だいたいは「やっぱり自分には違ったか...」となることが多いかもしれない。

---end---